来季の薪づくり
2018.11.13

 庭にある柿の木にたくさんの柿がことしはなってくれました。鳥に食べられないうちにほとんどは早めに収穫したのですが、最後に何個かを残しておきました。
 ウバメガシのどんぐりもいっぱい落ちてきています。そころあたり一面に・・・。このところ一雨ごとに気温の変化があって、朝夕は寒い日もありますね。薪ストーブに火をつけて窓を開けるといった変なことしています。
 少しづづですが、薪用のクヌギやサクラもだいぶ集まってます。枝部分ではなく太めのを確保して今冬中に薪割したいと思っています。こればかりは毎年こつこつとするのが大切だと言い聞かせているのですが、いつまで続けられることか(笑)
 


 
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -