サクラですが・・
2019.05.11

 サクラのの木が倒れた・・・ということで、いつもお世話になり協力してくれている植木屋さんからの連絡。それが、半端でない太さ・・・年輪を数えると100年以上の樹齢。径はチェーンソーが届かないから50cmくらいかな。太いところは、現場で半分に縦切りしましたが・・目が詰まっていて思いのほか堅いんですよ。


 藍住の材料置き場は満杯状態なので、鳴門に運びました。2トン余りはあるでしょうか。
 もちろん、この時期の伐採は、厄介なのですが、これだけの太さで、芯のところまで痛みのないサクラはめったにお目にかかれません。水分が多いだけに必ず割れが入ると思いますが、梅雨までには、何とか簡単な製材くらいはしておきたいと思ってます。
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -