ケヤキの花器・・完成
2019.11.02

 ことしも、11月・・この間うちまで暑い暑いって言ってたのに早いものですね。
 ところで、ケヤキの花瓶というか、木製なので花器と言った方がいいのかわかりませんが、とにかくそれを挽いて乾燥させてあったのを完成させました。直径約15cm・高さ約24cm。中の深さが約18cmです。まあまあボリュームあります。いい木目もでていますよ。
 生木で処理して約3カ月以上・・乾燥は十分ではないのですが、割れるようなことはないと思います。むしろ変形した方がおもしろいかと(笑)目止め・・防水処理を行ってますが、日中夜・・水を入れて漏れないか試験も繰り返し行いましたよ。松茂町のケヤキなので、来週にもお届けしようと思っています。松茂係長入りのスプーンも一緒に。
 
    

 さっそく飾っていただけました。花が生かったら・・それなりになってますかね(笑)・・・11月5日
 
2019.11.02 08:28 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
メヘンディ・・・スプーン
2019.08.27

 メヘンディスプーン・・・って呼んだほうがいいですかね。
 あるきっかけで、私の作る木製スプーンに、メヘンディアーティストの方がデザインしていただくことに・・・。その第一号がこの梨の木(上)のスプーンとサクラ(下)のスプーンです。

 メヘンディとは、インドの言葉・・ヒンディー語で「ヘナを使い肌に模様を描く」という意味だそうです。ヘナとは植物で、その葉っぱ部分を乾燥させ粉末状にしたものを使ったペーストで肌に独特な模様を描き染めるといった風俗習慣らしく、かなり古くから、西アジア(ネパールやインド)や中東、北アフリカなどの広い地域で縁起もの、幸運を招くものとして伝わっている伝統的なものです。現在では、ヘナアートやヘナタトゥーと呼ばれ、消えるタトゥーとして欧米圏はもちろん、最近では日本でもファッションとして取り入れられるようになってきているようです。

 ・・・・ということで、私のスプーンづくりの中でも、そのヘナを使ったデザインが描かれた特別なものづくりを・・・メヘンディア―ティストの方とコラボで何か面白いことができないか・・・と思っているところです。とにかく本物を目指したいと思うんです。
 ちなみに、下の写真は、梨の木のタンブラーにデザインしたものです。ご紹介するのは初めてなんですが、さらに工夫していきたいと・・。

 興味のある方はご連絡くださいね。 

2019.08.27 19:38 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
やっと天日干し
2019.07.29

 6月に塩漬けして、さらにシソを入れて漬けていた梅の天日干しが、やっと出来そうです。少し雷雨が心配ではあるのですが、待ち遠しかったんですよね。
 梅干しの大好きな孫は、潰れて皮の破れた梅をさっそく食べていました(笑)
 我が家の梅干しは、この三日三晩の天日干しが終わると専用の瓶に入れて、梅酢を加え一年程度熟成させています。塩分濃度は約18パーセントくらいかな。和歌山産の南高梅はボリュームもたっぷり・・シソ漬けです。
 天日干しの時期を過ぎれば、いよいよ暑い夏のはじまり・はじまり。
 
 
2019.07.29 19:19 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
島原のお素麺
2019.06.21

 昨年、長崎のお客様から頂いた島原のお素麺が美味しくて、直接送っていただきました。南島原市の板山製麺所さんのお素麺・・・お客様のご実家ということで、細うどんとお素麺を送っていただいたのがきっかけです。
 お素麺と言えば、徳島でも半田とか、近くでは小豆島や淡路があって有名なんですが、わざわざなんで島原なのかと・・それだけに口にしたときの感触が良くて、その味に加えて腰があるんです・・上手く表現できませんが、とにかく我が家では人気です。これまで、産地が有名だからと買って「何・・これは・・」失敗した経験が幾度かあるんですよ(笑)
やっぱり産地はともかくとして、いいものは製麺所の作り手さんによるのでしょうね。いい作り手の方との接点ができて嬉しいような気がしています。
 今回は5キロ入りを3箱送っていただきました。


2019.06.21 19:25 | 固定リンク | その他 | コメント (0)
サクランボ収穫
2019.05.05

 鳴門から藍住に帰ってきました。サクランボが真っ赤になって収穫です。ここ数日の間に色付きはじめて、これ以上おけば鳥たちに先を越されてしまうんです。孫が大好きなもので、毎年、収穫は手間をとられるんですがしかたありません(笑)
2019.05.05 14:36 | 固定リンク | その他 | コメント (0)

- CafeLog -