旋盤用にカット
2018.08.30
     

 山から伐採後に半割にした状態で乾燥させていたヤマザクラとクリの木をさらに縦切りすることに・・・。
 細めの材だと、バンドソーを使ったほうが簡単なのですが、太い広葉樹の堅い材だと、斜めに入ったりで真っすぐに挽けないため歯が食い込んでしまうのでチェーンソーを使っています。
 それに、今回は持ち上げるのが難だったので、久しぶりにチェーンソーにエンジンをかけたのですが、数本切ったところで、暑さに負けました。
 お皿用と小さめのボウル用に、丸くカットして、いつでも旋盤にかけれるように準備・・・いくつかお皿も作らないといけないんですよね。

     

 いつも思うことは、円形をとった後の端材です。ほとんどが薪になるのはもったいないです。
ベビーセットにミニお椀
2018.08.27
     

 先日、依頼を受けていた豆皿をお届けしてきました。いろんな素材を使っていることで一層喜んでもらえましたよ。
 ・・・ということで、この豆皿をアレンジして、ベビー用の食べさせスプーンとセットになるようなプレートやお椀を考えようかと、今、取り掛かっています。大きい器を作るとなれば、割れの入っていない素材が必要で、なかなか確保ができにくいのですが、このサイズだと何とかなりそうです。すでに、モニターしていただいてはいるのですが、なおかつ工夫してみたいと思っています。商品化もそう時間はかからないと思いますので、ご期待くださいね。
豆皿作ってます
2018.08.09
     

 先日の「夏匙展」のときに、参考としてベビー用の木製の器を展示していたら、その器をお店の豆皿に使いたいと、いつも応援してくださっているバーテンダーの方からご注文をいただきました。
 できれば5点ほど、素材や形もバラバラで良いと言うことだったので、ほんとうに形はバラバラになりましたが、作りました。
 素材は、サクラとクリ、ヤマモモです。直径は、外径でどれも約9センチです。後は、仕上げをするだけとなっています。この程度ならと昼間に挑戦したのですが・・・旋盤を使うところは冷房がないんですよね。ことしの夏は大変ですよ(笑)
サクラの木を入手
2018.06.24
     

 この時期にサクラを2トン程度入手してしまいました。いつもお世話になっている造園屋さんからです。国道沿いのサクラの木が生い茂っているのを伐採したとかで・・・。
 夏場に伐採したのは、あまり状態がいいとは言い難いのですが、大切な材料に文句は言えません。ありがたいことです。
 さすがに、雨ざらしにしておくわけにはいかないので、ビニール屋根のぶどう棚の下に仮置きしました、暇をみて解体・製材して保管しようと思っています。

     
サラダボール挽きました
2018.05.20
     

 ヤマザクラのサラダボールとお皿を挽きました。少々割れがきていたんですが、中は大丈夫です。
 木工旋盤は、やりだすと面白くなってやめられないんですが、いつも欲を出して数を挽くとキャッチにあい失敗してしまうんで、これくらいのほうがいいみたいです・・・とか言いながら、プラスお皿を3枚挽きましたが(笑)

 てもですねぇー・・・後かたずけがたいへんなんですよ。器を作ると言うよりは、切りくずを作っているみたいで。サクラのチップばかりです。

     

 もちろんですが、展示会用のスプーンも不足がちなので、木取りしておきました。サクラがほとんどだったんで、クリの木です。

     

- CafeNote -