生木ばかり挽いてます
2020.07.12

 松茂町の成人の森の記念樹を何かに残すということで・・その器づくりを続けています。
 結局のところワンパターンなんですよね。どうにか19回分は作りました。たまに生木を挽くのはいいんですが、これだけ生木ばかりだと、正直まいりました(笑)
 クスの木なんかは、樟脳のにおいの中での作業・・鼻にまだ残っています。何か月か乾燥させて、歪みが落ち着いたところで仕上げていこうと思っています。
 
 

  
いろいろと
2020.05.05

 クリの木が頂けるというので、山に向かいました。・・・クリは少々で、ほとんどがコナラとクヌギ。薪には最高なんですが、量が半端じゃないんです。現地でターニング用は製材。薪用は玉切りにして、軽トラ2往復。実は写真を消してしまったんですよ。
 ・・・・で3月に伐採していたクリの木とカシにサクラ、柿の木を製材しておきました。栗の木のカレー皿を挽きました。
 
 

 そうそう、バンドソーのモーターがダメになったんですよ。おそらく始動用のコンデンサーと実行用のコンデンサーがダメになっているかと。サクラの木を製材しててかなりの負荷がかかったのが原因らしい。
 JETの大きめバンドソーの購入に踏み切ります。でも、送料がめちゃくちゃ高いので・・軽トラで取りに行くことにしてます。200キロの重さに軽トラは頑張るしかないのです。
 もちろん壊れたバンドソーもコンデンサー取り換えて直します。用途に合わせて使い分けしようと思ってます。
柿の木グッズ
2020.04.24

 柿の木のスプーンや小皿など、いろんな試作品が出来上がりました。
 雨ざらしで乾燥させた素材で作ったものや、生木を使って乾燥させたものなど、それなりに味わいがあるようです。
 
 

 珈琲メジャーやぐい吞みも作ってみました。柿の木なんですが、まだ材料不足ってところでそんなには作れませんね。

    

手作りケーキのプレート
2020.04.23

 ケーキプレートの試作が完成しました。
 手作りケーキをお誕生日や記念日に盛り付けるのにあったら便利・・というご要望にお応えしていきたいと思っています。上面は直径が約21cmの真っ平。高台はやや高めに作っています。
もちろん、手作りケーキだけでなくケーキ屋さんのケーキにだって・・。防水処理もしてあるので安心でしょ。

 
木製ターナーのお試し
2020.01.28
 

 展示会限定に製作中の木製ターナーもほとんど終わりに近づいたかなと思ってたのですが・・。試作品を料理専門家の方も含めて3人ほどにモニターしていただいていたところダメだしです。
 お一人の方からはまだ聞けていませんが、あとのお二人からは手が疲れて使いづらいとの・・悲しくなるようなご意見。フライパンでの炒め物の場合、前の方は使いやすいのですが手前のほうを混ぜようとすると無理があるみたいなんです。
 どうも、ターナーの先の部分の尖ったところをもっと丸くしたほうがいいみたいなんです。左上の画像のラインで丸くカット。右上の画像左側が修正前、右側が修正後。さっそく、尖りを少しとって丸く削り直し・・試してもらうと・・今度はいいみたい。
 とりあえず、左利き用も含めて20本ほど先が尖ったものができているのですが・・全部修正が必要みたいです(笑)
 
 

 まだ、時間があるので、再度、修正したもので、いろんな調理の使い方を試していただき、ちゃんとしたものを完成させて、良ければ、左側画像の先の尖ったのに修正かけようと思っています。仕上げは、調理に使うのでオイル仕上げするつもりです。

- CafeLog -