材料置き場の新設
2018.12.10


 材料置き場に大屋根を作りました。
 大切な材料も屋内には、そんなに保管できないので、外にポリカをかぶせた状態を見て、いつも伐採を手伝ってくれているナカちゃんが単管で作ろう・・と言いだして。私も重い腰を・・・設計は2女の夫で、作業は3人がかりです。高さは勾配をつけて高い方が3.5メートル、低い方が3メートル。屋根部分はポリカにしました。
 基礎はなくコンクリートにアンカーで止めたもので簡易的ではありますが、おかげさまで材料の保管場所としては十分です。あと、雨樋だけは付けたいんですよね。

長崎からお素麺・・
2018.11.21


 長崎のお客様から島原手延べそうめんと細うどんが送られてきました。見た目どちらがうどんか素麺かわからないくらい細いうどんで、これまで見たこともない珍しいものです。食するのが今から楽しみです。
 素麺と言えば小豆島とか淡路とか・・兵庫県あたりの瀬戸内をイメージしてしまうのですが、九州のものは初めてです。長崎県南島原市の板山製麺さんのもの。お客様のご実家で作られているそうで、作りたてとのことです。

 

 どちらが「うどん」なのか・・わかりますか。細うどんということが理解できますよね。

ちょっと早めの薪ストーブ
2018.11.03


 秋の空に秋の雲です。空だけ見るのはいつのころからか・・見てなかったような・・・新鮮です。
 ということで、気持ちのいいお天気につれられて、メンテナンスばっちりの薪ストーブも今年初炊きいたしました。少し早いかな・・と思いつつこの暖かさはたまりませんね。



 明日は、サクラの木の伐採を頼まれているので朝から行ってきます。薪ストーブをしている助っ人を誘っているので、太いところだけ小物用に確保して、あとはこの前に伐採したクヌギと一緒に助っ人に持って帰ってもらう予定です。
薪ストーブガスケット交換
2018.10.21


 薪おじさんから、お願いをしていたストーブのガスケットが到着しました。さっそくフロントドアの部分とトッププレートに接着・・・なかなか閉めた感じが柔らかいです。これで今年の暖房準備はOKです。
 それから、スプーン用にとウォルナットの板材を一緒に送ってきてくれました。前にもスプーンの材料にとウォルナット、メープル、サクラをいただいたのですが・・・何よりありがたいです。そのときに、送らせてもらったカレースプーンの口触りがいいとお褒めの言葉、いまなお大切に使っていただいているとのこと・・嬉しい限りです。
 今度は、クリのカレースプーン送らせてもらいますね。
薪ストーブ煙突掃除
2018.10.08

     

 よく雨が降りました。それに今日は夏が帰ったようにむし暑いです。
 でも、薪ストーブの煙突掃除をしておかないと・・・。何せ暖房は、これがメインですから。
 朝から2段はしごにのぼってゴシゴシ・・ゴシゴシ。煙突から見る海がきれいんですよ。耐熱スプレーで化粧直しもしておきましょう。もちろんストーブの中もゴシゴシ。天板も磨いて耐熱スプレーを吹き付けました。
よく見ると、フロントドアのガスケットが取れかけているではないですか。去年から気にはなっていたのですが、いよいよ交換しないと・・・シーズンまでは、しばらく時間があるので、近いうちに「薪おじさん」ところに連絡して送ってもらうことにします。
 でも、まあ掃除もしてすっきりしました。



 毎年、薪ストーブの準備は、なぜかこの時期なんです。

- CafeLog -