鉄染めに挑戦中
2019.04.14
 


 クリの木で挽いた器やスプーンに鉄染めをしてみようと試行中です。タンニンの多いクリの木は鉄の成分に反応・・・少し触れるだけで黒くなるので、器やスプーンも黒くしてしまおうというものです。これは、家具作りなどの木工関連では、古くから行われてきた方法なんですが、私的には初挑戦・・・。木の持つ自然の木目だけを重要視してきたので色をつけるのは・・と思い実施しなかったこともあります。
 でも、鉄分を施して自ら色を出すのだから、これも自然なのか・・・と考え改めました。
 鉄分に使ったのは、バンドソーで使えなくなったブレードや古釘などで、お酢に何週間か漬け込んでました。漬物のように(笑)
 写真の左がクリの端材にその液体をかけたのですが、黒くなっているのがお解りでしょうか。右の写真のカップに塗っていきたいと思いますが・・どうなることでしょうか。いくつか、いいのができたらお見せしますね。・・・して、展示会のときの作品のひとつに加えることができればと思っています。

- CafeLog -