10連休なんです
2019.04.30

 今日で「平成」に幕が下り、いよいよ明日からは「令和」の新時代を迎えます。10連休なんですが、私は暇なしのスケジュールです。
 梨の木のベビー用にカレースプーン。ケヤキのカレー用は、展示会用です。仕上げのサンドペーパー掛けは相変わらず手作業・・・この手作業の目と手の感覚で最終の形づくりをして仕上げます。これがいいかどうかはわかりませんが(笑)
5月夏匙展は・・
2019.04.24

 昨年に引き続き、とよとみ珈琲さんでの展示会を5月に開催します。
  「夏匙展」~木のスプーンでカレーを食する~
  日時:2019.5.23~5.28(10時から17時まで 初日のみ11時から) 
  場所:とよとみ珈琲2階
     徳島市末広2丁目1-42

 今回は、定番スプーンはもちろんですが、お皿やカップなど器類の展示・販売を予定していますので、ぜひお立ち寄りいただければと思っています。
 それから、木のスプーンでカレーを食する・・・をテーマにしておりまして、会期中にカレースプーンをお買い求めになられた先着30名様に、ことし4月から松茂町が売り出している「金曜日の金時カレー」をプレゼントしたいと思っています。口触りの良さが魅力の木のスプーンで熱々のカレーをお試しください。


  ジャガイモの代わりに、地元特産のなると金時を煮込み、赤ワインやデミグラスソースを入れて濃厚な味に仕上げた「金曜日の金時カレー」は、海上自衛隊徳島教育航空群(徳教群)が考案し、松茂町で商品化された特別なカレーです。
2019.04.24 07:54 | 固定リンク | 展示会 | コメント (2)
鉄染め試しました
2019.04.21

 クリの木のスプーンや器に鉄染めを試してみましたよ。
 小さな器とカレースプーン。それから珈琲メジャーにレンゲです。正式な名称としては、こういった染め方を鉄媒染(てつばいせん)って言うんだそうです。
 鉄の鋸刃や古くぎで作っていた鉄の成分が混ざっている溶液を刷毛塗りして、真っ黒といいながら、染まりにくいところもやっぱりあるようです。素手のままで塗ったので、手まで染まって爪の中も真っ黒(笑)。仕上げが楽しみです。
鉄染めに挑戦中
2019.04.14
 

 クリの木で挽いた器やスプーンに鉄染めをしてみようと試行中です。タンニンの多いクリの木は鉄の成分に反応・・・少し触れるだけで黒くなるので、器やスプーンも黒くしてしまおうというものです。これは、家具作りなどの木工関連では、古くから行われてきた方法なんですが、私的には初挑戦・・・。木の持つ自然の木目だけを重要視してきたので色をつけるのは・・と思い実施しなかったこともあります。
 でも、鉄分を施して自ら色を出すのだから、これも自然なのか・・・と考え改めました。
 鉄分に使ったのは、バンドソーで使えなくなったブレードや古釘などで、お酢に何週間か漬け込んでました。漬物のように(笑)
 写真の左がクリの端材にその液体をかけたのですが、黒くなっているのがお解りでしょうか。右の写真のカップに塗っていきたいと思いますが・・どうなることでしょうか。いくつか、いいのができたらお見せしますね。・・・して、展示会のときの作品のひとつに加えることができればと思っています。
フリーカップ
2019.04.06

 5月の展示会まで、そんなに時間がないんですよね。
・・・ということで、柿の木のカップです。焼酎くらいには使えるかな。生木のタンブラーは何個か梨とマキで挽いてあるんですが、いろんなカップを展示したいし・・欲張りしすぎてもいけないし。何せ、私はスプーン屋なもので、それなりに、できる限り頑張ろうと思ってます(笑)

- CafeLog -